昭和レトロ展 Showa Retrospective

昭和レトロ展

イベント概要

時代は平成。
インターネットや携帯電話などの目覚ましい発展をと遂げた日本が忘れかけている昭和時代のバイタリティ。現代に足りない何かが、この時代にはいっぱいつまっています。そんな昭和の町並みを再現し、実際に使われていたグッズを展示した「昭和レトロ展」は、小さなお子様から大人世代の方々までの 幅広い年齢層に受け入れられる数少ないイベント企画です。

昭和レトロ展

※ホール、SC催事場などで自由に設計可能
※単品でのレンタルも可能です。



NHKニュース番組で紹介されました。

昭和なつかし商店街

昭和30〜40年代の町並みを再現します。

豊富な昭和グッズを利用し、高度成長期の初頭、日本全国で見られた商店街を再現し、コレクションを展示します。什器などでの展示と異なり、ノスタルジックな演出が可能となります。
ネーミングは自由。地域に合わせて名づけ下さい。

六畳間再現 - 当時の生活を再現した六畳間を展開します。

当時の一般家庭の居間、六畳間をコレクションを駆使し、再現します。
来場者に六畳間へ上がっていただき、写真撮影なども可能です。
(その場合、スタッフの配置が必要です。)

六畳間再現コーナー 家族でタイムスリップ写真を撮ろう!

◆六畳間再現コーナー
〔展開内容〕
サイズ:2700×3600
展示物:ちゃぶ台(食器、酒瓶等)、ミシン、学習机、鏡台、茶箪笥等
貼付物:カレンダー、ポスター、襖、障子、手巻き時計等
※前ブロック用チェーンパーテーションをご用意可能です。

家族でタイムスリップ写真を撮ろう!

〔展開内容〕
浴衣、割烹着、お面などのレトロな衣装を着用して六畳間で記念撮影。
セピア色に加工した写真をお客さまご自身のカメラで撮影いただくサービスです。


なつかしのグッズ展示-単体での展開も可能です。

再現した商店街の通りへ、演出可能なグッズを展示し、演出が可能です。
また、単体での展示、展開も可能です。

昭和レトロ展

◆なつかしグッズ展示
〔展開内容〕
展開例:商店街の通りへ演出として展示
展示物:人形看板×3体程度、ジュークボックス、ホーロー看板×数十枚、袖看板×数枚、電工看板×数枚、床屋ロ ーリング灯、赤電話、原動付自転車、自転車等。


その他のグッズ展示・オプション展示

その他昭和を代表する様々なグッズを展示可能です。

映画ポスター、等身大パネル展示、ブリキのおもちゃなどのその他昭和ツールをご用意します。 いづれも希少価値の高いものとなるため、セキュリティの確保が必要となります。

昭和レトロ展 昭和レトロ展

◆等身大パネル
当時商店の軒先などに飾られていたアイドルや俳優の等身大看板。1200体を超えるコレクションから展示が可能です。
※希少価値が高いため、セキュリティの確保が必要です。

◆昭和の雑誌
昭和初期〜40年代位までに発行された雑誌を展示可能です。

◆映画ポスター
にっかつ、黒澤映画、アニメなどの映画ポスターを多数展示可能です。
※希少価値が高いため、セキュリティの確保が必要です。

◆ブリキのおもちゃ
人気の高いブリキのおもちゃやソフビ人形などを多数展示可能です。
※写真はイメージです。


体験・物販コーナー(体感、体験できるゾーンと販売コーナー展開)

なつかしいあそびを体験できるほか、駄菓子や昔のおもちゃを販売するコーナーです。
オプションとしての展開となります。

昭和レトロ展 昭和レトロ展

[オプション#A]
むかしなつかし遊び体験コーナー

◆輪投げ
ツール・賞品をご用意可能です。
◆お手玉、あやとり等
ツールをご用意可能です。
専門スタッフは別途ご相談となります。
◆ジャンボコリントゲーム
全長5mのコリントゲーム。有料でも可能。
◆ベーゴマ道場
ツールをご用意可能です。
専門スタッフは別途ご相談となります。
◆メンコ広場
ツールをご用意可能です。

※いずれも別途オプション料金が掛かります。
スタッフを各1〜3名程度配置下さい。


[オプション#B]
駄菓子屋・なつかしおもちゃ屋

◆駄菓子やさん
昔懐かしい駄菓子の販売コーナー。
◆なつかしおもちゃやさん
昭和時代に販売された人気のおもちゃ販売。

※商品の仕入れはネット等にてご自身の手配となります。
※販売用什器及び販売スペース制作のみスタッフを各1〜3名程度配置下さい。

昭和なつかし縁日

あのころのなつかしい縁日を体験できます。
昭和時代のお祭りやデパートにあった、なつかしい縁日コーナーを展開します。
有料催事として実施できるため、景品購入費や人件費の補助的収入が得られます。

昭和なつかし縁日

[仕様と展開]
木枠や紅白幕などを使用し、なつかしい演出の造作をいたします。

・ブース数:最大6小間
・スタッフ:各小間1名必要です。
・展開例 :
下記より選択していただきます。


射的 射的 本物のコルク銃を使った射的です。
W180×D90×H180cm

電動回転輪投げ 電動回転輪投げ 電力でゆっくりと回転する、変り種輪投げ。
直径160×H45cm

千本引き 千本引き たくさんのヒモの中から1本選んで引き、その先についた景品をゲット!

ヨーヨーすくい ヨーヨーすくい 子供たちに大人気のヨーヨーすくいです。

鬼泣かせ 鬼泣かせ お腹にボールを投げ入れると、「ガオ~」と泣いて腕を振り上げます。
W90×D45×H180cm

スーパーボールすくい スーパーボールすくい 定番のすくいもの、スーパーボール。


昭和思い出劇場

古き良き昭和演芸や歌謡を、期間中プログラム展開。
会場内の商店街や縁日会場などで、神出鬼没に現れる「昭和演芸ショー」と簡易ステージでの歌謡ショーを実施しします。

太神楽 太神楽

紙切り芸 紙切り芸

紙芝居 紙芝居


神出鬼没の「昭和なつかし芸」
会場内の商店街や縁日会場、遊び広場などに突然現れ、ストリートパフォーマンス的に芸を披露します。

チンドン屋

なつかしの“チンドン屋”商店街に出現!
商店街再現の通りを中心に、1日3~4回程度パフォーマンスを披露。
イーグルスの予定や今後のイベント予定を記したチラシを配布します。


東京大衆歌謡楽団

昭和歌謡を再現。
歌謡ショー!

昭和20~30年代の戦後から高度成長期時代に国民的ヒットした曲を歌唱する「東京大衆歌謡楽団」。簡易ステージを特設もしくは上記同様にストリートパフォーマンス的に実施します。


「東京大衆歌謡楽団」
3人はもともと世界の民族音楽をテーマに活動する8人組のバンド仲間。そのバンド活動中、演奏した昭和歌謡に様々なジャンルの音楽が 凝縮されている事に気づき、昭和歌謡にのめり込む。平成21年4月「東京大衆歌謡楽団」を結成。

昭和歌謡ショー

あのころのスターが会場内でミニライブを行います。
簡易ステージでの「昭和スター」によるミニコンサートを実施可能です。
当時の憧れだったスター、アイドルが会場を彩ります。

あべ静江

あべ静江
1973年9月25日の『みずいろの手紙』も続けてヒット、同年12月31日放映の第15回日本レコード大賞新人賞を受賞。翌1974年12月31日には、『みずいろの手紙』で第25回NHK紅白歌合戦に初出場を果たす。シングル16枚、アルバム8枚を発表。


大場久美子

大場久美子
1977年6月5日『あこがれ』で歌手デビュー。「一億人の妹」というキャッチフレーズの下、立て続けにシングル曲を発表。1978年6月12日から約1年3ヶ月間放送されたTBS系のテレビ番組「コメットさん」(第2期、全68話)のヒロインを務め、全国的にその名が知れ渡り、ブロマイドが爆発的に売れ一躍トップアイドルに。


昭和なつかし縁日

平 浩二
1970年『博多ブルース』でデビュー。2曲目の『女の意地』が西田佐知子との競作になりヒット。72年には『バスストップ』が大ヒットした。趣味はゴルフ、映画鑑賞。95年頃『寄せて上げて』というワコールのCMソングを歌う。2000年、芸能生活30周年を記念し、初めての舞台「恋ひとひら」にも出演。


昭和の車展示―昭和の名車を実車にて展示します。

高度成長期時代の象徴と言える、自動車を実車にて展示します。
自動車、オートバイが展開可能です。

昭和レトロ展

スバル360

富士重工業(スバル)が開発した軽自動車。
1958年から1970年までのべ12年間に渡り、約39万2,000台を生産。

昭和レトロ展

原動付自転車

1950年代当時に主流にて活躍した自転車に動力エンジンを搭載したもの。後の50ccバイクの原型。

昭和レトロ展

ホンダ モトコンポ

本田技研工業が販売していた排気量50ccの原動機付自転車。
当時の販売価格は8万円で五万台以上が生産されたが、1985年に生産を終了。

※展示物はオプション企画となります。実施の場合、陸送費用及び貸与費用が別途掛かります。

昭和30〜40年代の町並み

昭和レトロ展 ファサード例
5店舗の商店再現が可能です。

昭和レトロ展 店舗展開例
開閉不可な戸板を入れ、展示。


再現可能な店舗

※他の店舗もご相談により実施可能です。

昭和レトロ展 床屋さん
街角の床屋さんを再現。店舗に入れる施工が可能です。

昭和レトロ展 おもちゃ屋さん
希少価値の高い当時のおもちゃを数十点展示します。

昭和レトロ展 雑貨・文房具屋さん
現在では見られなくなった文具や学校備品などを数百点展示。

昭和レトロ展 電気屋さん
テレビ、ラジオなどの家電を数十点展示。価値の高いものも多数。


六畳間再現コーナー

昭和レトロ展

昭和レトロ展


なつかしのグッズ

昭和レトロ展 エントランス人形;
電動にて立ったり座ったりし、「いらっしゃいませ」の幕を上げ下げします。実際に動きます。

昭和レトロ展 人形看板;
薬屋やレコード店などにあった人形看板。最大6体を展示可能です。

昭和レトロ展 電工看板;
行灯看板や当時の袖看板を演出的に展示します。※一部点灯しないものもございます。

昭和レトロ展 床屋ローリング灯;
商店街にて再現した床屋前に設置します。実際に稼動します。

昭和レトロ展 赤電話;
電気屋さんなどの前に設置し、演出します。※通話は出来ません。

昭和レトロ展 スライド映写機;
駄菓子屋の軒先にあった、当時のアニメスライド映写機。10円で実際に観ることができます。

昭和レトロ展 自転車;
酒屋などで活躍した自転車。当時、実際に使用されていたものを展示します。

昭和レトロ展 ホーロー看板;
当時の代表的な広告媒体。数百枚をご用意でき、単体での展示企画も可能です。


その他のグッズ

昭和レトロ展 等身大パネル;
1200体を超えるコレクションから展示。展示例(2009.7/富山市)

昭和レトロ展 昭和の雑誌;
昭和初期〜40年代位までに発行された雑誌を展示可能です。

昭和レトロ展

昭和レトロ展

映画ポスター;
にっかつ、黒澤映画、アニメなどの映画ポスターを多数展示可能です。※希少価値が高いため、セキュリティの確保が必要です。

オプション展示

昭和レトロ展 輪投げ

昭和レトロ展 べーゴマ広場

昭和レトロ展 なつかしいおもちゃ販売

昭和レトロ展 ブリキのおもちゃ

昭和レトロ展 駄菓子屋さん

昭和レトロ展 レコード店

昭和レトロ展 ジュークボックス;
当時の歌謡曲が流れます。


レイアウト例

スペースに合わせた自在な展開が可能です。 MAP1 富山市 /「昭和のなつかしい広場」展開例(121.00坪) MAP2 福岡市/「プラリバなつかし商店街」展開例(約47.04坪)

  • 面積約50坪・開催期間1週間・関東近郊での開催の場合
  • 概算のご予算 900,000円~

(運搬費、交通宿泊費、諸経費は別途)

※会場費、交通費、宿泊費、その他に経費が別途掛かります。
※開催地、展開面積、開催期間により価格が変動いたします。
※お問い合わせ戴きました後、迅速に御見積いたします。

その他の注意事項

※入口POP、看板、その他館内における掲示物制作は含まれておりません。
※運営スタッフ、その他運営に関するマテリアルは含まれておりません。別途ご手配下さい。
※設営1.5日間、撤去1日を要します。開催前後のスケジューリングをお願いいたします。
※実施時における利用者とのトラブル、事故が会場内で発生した場合、弊社では一切の責を負うことはできません。予めご了承下さい。
※その他記載にない事項、設計施工における変更等は協議の上決定するものといたします。

ご希望の予算に合せたプランも立案いたします。まずはお問合せ下さい。

Page Top

昭和レトロ展

お問合せフォーム

イベントに関する詳細、相談など、まずはお気軽にお問い合わせください。